総社市で蓄音機用のSPレコードを、お売りいただきました。

総社市で蓄音機用のSPレコードを、専用ケース入り3ケース持ち込みいただきありがとうございました。

蓄音機は1877年にエジソンが発明し、日本では明治時代中期以降に使われるように。明治30年代には日本でも販売されるようになっています。
1950年代後半まで生産されその後、LPレコードに完全移行しています。

日本ではSPレコードと呼んでいますが、国際的には「78s」「78rpm recrd」が一般的呼称です。
Standard Playingの頭文字でSPレコードです。
ちなみにLPレコードは Long Playing、EPレコードは Extended Playingの略称です。

今回お売りいただいたSPレコードは、落語・漫芸・浪曲・長唄など日本芸能が録音されたレコードです。

流行歌や戦時下になると、軍歌や戦時歌謡などのレコードも発売されていてこちらはより人気のジャンルです。

家の片付け・本棚の整理や、蔵や遺品整理の際には不死鳥BOOKSへお売りください。
大量処分には出張買取をご利用ください。
出張費無料・査定無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

不死鳥BOOKSではホームページ、ツイッター、インスタグラムで情報発信しておりますので見に来てください。
ご興味のある方は是非フォローをお願いいたします。

人気ブログランキング・にほんブログ村に登録いたしました。よろしければバナークリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ




  • 早島町でSP盤のレコードなど出張買取 1件のビュー
  • 総社市でレーザーディスク、LPレコードをお売りいただきました。 1件のビュー
  • 総社市の古本屋「不死鳥BOOKS」について 1件のビュー
  • 持ち込みで大量のコミックとゲーム機、本、レコードなどをお売りいただいきました。 1件のビュー
  • 【出張買取】倉敷市で美空ひばりのレコードやCD、関連グッズ等をお売りいただきました。 1件のビュー