美術展・特別展の図録の処分はどうしてますか?

本日の総社市は曇っていて、いつもの暑さよりほんの少し涼しいです。
さて本日は図録の買取についてです。

「図録」とは図や写真を加えた記録、資料としての図を集めた書物のことで、
美術館や博物館の展覧会パンフレットになります。
パンフレットと呼ぶにはページ数が多い為、書籍に見えますよね。
イベント会期中のみ販売される図録は、その場に行くことのできなかった
コレクター達が探し求める本となっています。書店から自由に購入できる作品集と
比べると発行部数もかなり限られるため、希少性は高い本となっております。

祖父・祖母の家や古い実家の整理しているときに図録が出てきた。
遺品整理で大量の図録が出て来て処分に困っている、そんなことはありませんか?

不死鳥BOOKSでは図録や美術書・デザイン書・日本画・インテリアデザイン・
浮世絵・仏教デザイン・西洋美術・中国美術・日本美術・アート系写真集・刀剣・
茶碗・美術の技法書・彫刻・骨董・画集・洋書などあらゆる美術に関する本を
積極的に買取、入荷しております!

激しい変形、カビ、破損、付属品がない場合はお値段がつかないこともありますが
まずはお気軽にお問い合わせください。
もちろん査定無料、出張費無料です!即日ご対応できる場合もございます!

不死鳥BOOKSではホームページ、ツイッター、インスタグラムで情報発信しておりますので
見に来てください。ご興味のある方は是非フォローをお願いいたします。

人気ブログランキング・にほんブログ村に登録いたしました。
よろしければバナークリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ




  • 人文学関連本を宅配買取させていただきました。 5件のビュー
  • 寺社仏閣のパンフレットや、昭和の観光地絵はがきが入荷しました。 5件のビュー
  • 総社市で哲学書・地理・農業の本など買取 3件のビュー
  • 日本思想大系、人類の知的遺産や宗教・哲学関連本を入荷しました。 3件のビュー
  • 日本の宗教評論家、ひろさちやの本を入荷しました。 3件のビュー