日本の名随筆を入荷しました。

本日は日本の名随筆、全100巻のうち97巻欠の99冊を入荷しましたのでご紹介させていただきます。

日本の名随筆』(にほんのめいずいひつ)は作品社から出版・刊行された、明治以降の
各界著名人による随筆を巻ごとに異なるテーマで編集した随筆集のシリーズ。

各巻ごとにそのテーマ(個々のタイトルとなっている)にふさわしい編者が選定され、
それぞれ30-40編程度の随筆・エッセーが収録されたアンソロジーとなっている。
編者自身の作品も収録され、編者は「あとがき」も執筆。執筆者数延べ2,000余名、
総作品数7,000余編に上る。

「本巻」100巻(一文字シリーズ:『花』『鳥』『猫』……『命』)および「別巻」100巻
(二文字シリーズ:『囲碁』『相撲』『珈琲』……『聖書』) からなり、
昭和57年10月より毎月欠かさず1巻ずつ、200か月(16年8か月)をかけて、
平成11年6月に全200巻の刊行を完結させた。完結記念として『作家別収録作品総索引』『随筆名言集』も刊行されている。1999(平成11)年、第53回毎日出版文化賞(企画部門)を受賞した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

全100巻と巻数が多い本になりますが、今回は1冊のみ欠品の99冊で入荷しております。
不死鳥BOOKSではこういった巻数の多い本で、不揃いの場合でも積極的に
査定・買取させていただきます。

激しい本の変形、カビ、破損、付属品がない場合はお値段がつかないことがありますが
全て揃っていなくても物によってはお値段が付くこともあります!

家の片付け整理、引っ越し、遺品整理など処分する前にお気軽にお問い合わせください。
もちろん査定無料、出張費無料です!即日ご対応できる場合もございます!

不死鳥BOOKSではホームページ、ツイッター、インスタグラムで情報発信しておりますので
見に来てください。

人気ブログランキング・にほんブログ村に登録いたしました。
よろしければバナークリックお願いします。
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ




  • 2022年に生誕・没後周年を迎える有名作家。 4件のビュー
  • 吉備中央町の古本買取・CD買取・DVD買取・出張買取 3件のビュー
  • 囲碁の名人戦記録本や、囲碁講座などの実用書が入荷しました。 3件のビュー
  • 宅配買取で金日成著作集などの韓国書籍や、ウィズダム英和辞典、北斎展図録、大判写真集、電子工学・情報通信の専門書など買取させていただきました。 3件のビュー
  • 大漢和辞典、陳舜臣全集、少年少女世界の文学や、小説単行本などのセット本を出張買取させていただきました。 1件のビュー